実験*体験blog

通販生活やネット通販、ネットショッピングを試して更新するブログです。お気に入りのお店のレポートや、作ってみた料理のレビュー、バレーボールについてなど、とにかく実験体験大好きな私がお送りします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

【メモ】バレーでアドバイス頂いたこと

2006年07月01日02:01 【メモ】バレーでアドバイス頂いたこと
●未だに足がバスケになっている
(=上に跳べてなくて前に流れている)

前に流れないアタック練習方法として
打たずにボールをキャッチする方法を教えてもらった
キャッチする際には親指を下に向ける
ブロックのような感じ?
(でも実際のブロックはオーバーネット取られがちなので、
指を反らせることとアドバイスされた)


速攻の時は2ステップで オープンの時は3ステップだが、速攻ではそれだとばたつく。
セミの時手首を使っていない。振りかぶっているとのこと。
スナップをきかせて。

●スリーマンの時の構えはかかとをあげて
そうすると前に突っ込める
前のボールを取れないのは体がのけぞり気味だから
(後ろを警戒してるせいだが、後ろはフォローできる
前は自分しか取れない)

●スリーマンの時、真ん中の人はバックを拾う
とる人を色々指示を出して

【今悩んでること】
速攻の時のトスは高いのがいいか低いのがいいか
両方言われていて悩む~

サーブは練習の際、5本連続で強めのが打てたのでちょっとよかった。
でも実践でまだ打てないから頑張らなくてはなあ

バレーボール | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<【メモ】バレーでのアドバイス | ホーム | バレーの試合に行ってきた >>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。