実験*体験blog

通販生活やネット通販、ネットショッピングを試して更新するブログです。お気に入りのお店のレポートや、作ってみた料理のレビュー、バレーボールについてなど、とにかく実験体験大好きな私がお送りします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

リーグ戦

2006年09月19日00:23 リーグ戦
日曜日は助っ人で、市川リーグに行ってきました。
控えだったものの、ライトセミとライトと1セットやりました。
Tちゃんにライトセミでトスあげてもらったんだけど、
高すぎたみたいだからちょっと低めであげよっかと言われ
ちょうど私の手の位置にジャストミートな位置にヒョイとあがって
バシっと打ててしまい、全員ビックリということがありました。
いやすごいわー
オープンは高いほうがよくて、セミは手の位置チョイ上くらいでちょうどいいというのは結構な発見。 Let'sのOさんという超スゴイアタッカーさんにクロスの打ち方のコツを聞いてみたところ
肩と手首のかえし方かな?とのこと。
ライトから3枚ブロックが飛んできたらでも打っちゃうな~
空いてるからって言われたけど
どちらも打てるから出来ることで、やっぱ両方できないとなぁ(´・ω・`)ショボーン

Hさんのアドバイスで壁打ちをやった時に手首のスナップをきかせて鞭を振るように打つと
ミートがきく
ことに改めて気づき、それからアタックが少しバシっと打てるようになったみたい。サーブも同様。
中国分のkちゃん?のサーブを見ていて
肘をよく引いて手首のスナップをきかせて打っていたのを見て
これはやってみようと思った。

リーグで当たったNクラブさんのアタッカーさんに
バシバシ打たれたのでブロックの発想を変えて
その人が打つであろう位置に手を出すようにしたら
結構ボールが止まった。いい傾向。

大半今回は見ていただけなんだけど、いやー今回は行って良かった。
今まで教えていただいていても自分が気づいていなかったことが、少なくとも2つ分かっただけでも収穫。
見るだけでもとってもとっても参考になった。

須和田クラブのKちゃん曰く、クールダウン(整理体操)をきちんとするとやっぱりいいんだって。
みんなどこかしら故障してて、痛いそうなんだけど
痛いところをストレッチで伸ばしたら血流がよくなって
いいんだそうだ( ..)φメモメモ
この日は目の前で某クラブのセッターが捻挫して倒れたので
みんなで怖い怖いと言って足首を回していた私達。
Nちゃんも腰が痛いと聞いた。
みんな、怪我のないように。

バレーボール | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<泣けなかったです | ホーム | ねむい>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。